バス

スペース
旅行情報.jp
バナー広告

バス


パースのバス
初めての人にはちょっと難しいが、パース市内&市街の住宅地を網羅するのが路線バス。通常は緑のラインだが、色々な広告をペイントしているものも多い。

バス前面上に2-3桁の路線番号と行き先が表示されている。バス停で必ず停車する訳ではなく、そのバス停で下車する人、及びバス停で待つ人が合図しない場合は通過してしまうので注意。また、そのバスが定員一杯になっている場合は、通過してしまう。バスへの合図の仕方は、手を上に上げるのでなく、斜め下にするのがローカル風。 郊外のバス停には一般的に時刻表は提示されていないので、パース駅やバスターミナル、もしくはプラザアーケード内のサービスセンターで時刻表を貰っておくと良い。

乗り方は前のドアから乗車し、ドライバーに行き先を告げ、前払いで料金を支払う。支払いはキャッシュ主のみだが、一般的にはスマートカードと呼ばれるプリペイドカードを使うのが多い。予め駅などで購入してクレジットカードや現金でチャージしてもらう。通常の切符を買うよりも25-35%割引となる。スマートカードでの乗車は、駅の改札やバスの乗り口にカードを近づけると反応するセンサーがあるので、それを使って乗車する。TAG-ON TAG-OFFとサインがよく書かれているので、乗る際と下りる際にセンサーにカードをつけることを忘れずに。

料金はゾーンと呼ばれる距離ベースになっており、パース首都圏は6ゾーンある。現金で支払う場合は、行き先をドライバーに言うと金額を言ってくれるので、このゾーンを気にすることはない。

車内では、日本のように「次はXX前」のようなアナウンスはない。目的の下車バス停が近づいたら、車内に設置されているボタンか窓の上あたりの黒いストリップ(帯状の部分)を押して、ドライバーへ知らせる。このボタンを押すと、バス前部にストップ(STOP)ランプがつき、次のバス停で停車してくれる。下車は前、後ろ、どちらのドアでもOK。

トランスパース TEL: 136-213 (http://www.transperth.wa.gov.au/)




バスの口コミ情報
まだ口コミ情報は存在しません。是非口コミ情報を投函してください!!