カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア > ゴールドコースト > ゴールドコースト・観光情報 > カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ
ご利用のご案内

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ
迫力のインコ餌付けが体験できるサーファーズパラダイス最寄の動物園
サーファーズパラダイスの南、ゴールドコースト空港近くに位置するこのカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーはその名のとおりオーストラリアの動物達の楽園のような動物園だ。

なかでも見逃せないのが朝08:30と夕方16:30の一日2回行われる野生のロリキート(七色インコ)の餌付け。時間になるとどこからとも無く美しい色をしたインコたちが園内に集まり始め、スタッフから配られるエサの入ったお皿を空に掲げた瞬間、何百、何千というインコたちが一斉に肩、腕、頭の上に群がってくる。その数には圧倒されるが、一心にエサをついばむ姿は微笑ましく、ついついクセになってしまう。

他にもカンガルーの餌付けやワニの餌付け、そしてコアラ抱っこ写真のほかにワニの赤ちゃんとの撮影タイムもある。園内には20分間隔でミニチュア列車が走っているほか、フリーフライトバードショーやアボリジニダンスショーなども行われるので、まず当日のショースケジュールを入手したい。園内はかなり広いので歩きやすい靴、動きやすい服装で行くことを忘れずに。もちろん園内で朝食、昼食を取ることもでき、バーベキューランチはぜひトライしておきたいところ。

夜は英語ガイドによるワイルドナイトツアーも行われており、夜行性動物が活発に動き回る様子を観察することもできる。また動物園でのお仕事に興味がある方は舞台裏ツアー(ビハインド・ザ・シーン)もオススメ。飼育係の夢のある仕事内容や苦労話を直接、聞くことができる。

観光スポット名 カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ
英語名 CURRUMBIN WILDLIFE SANCTUARY
都市 /エリア ゴールドコースト/カランビンビーチ
種別 動物園
住所 28 TOMEWIN STREET, CURRUMBIN, QLD4223
電話番号 07-5534-1266
FAX 07-5534-7427
WEBサイト http://www.cws.org.au
料金 大人$32.00、子供$21.00
営業時間 通常=08:00-17:00 アンザックデー (4月25日)=13:00-17:00, ワイルドナイトアドベンチャー19:00-
休日 クリスマス(12月25日)
アクセス サーファーズパラダイスよりツイードヘッド(TWEED HEAD)行きサーフサイドバスにて約30分
お勧め度 できるだけ行ってください!(できるだけ行ってください!)
口コミ評価 口コミ平均: (できるだけ行ってください!)

野鳥の餌付けは目玉のひとつ
野鳥の餌付けは目玉のひとつ
コアラ抱っこ写真も撮れます
コアラ抱っこ写真も撮れます
アボリジニのダンスショーも必見
アボリジニのダンスショーも必見

写真はイメージで実際とは異なる場合もございます。





カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリの口コミ情報
投稿者:roco
口コミタイトル:ナイトツアーがお勧め
旅行時期:10/2009
ツアー会社で入場券のみ購入して(現地で買うより安い)レンタカーで行くのをお勧めする。道は走りやすく場所も分かりやすい所にあるのでわざわざ送迎してもらう必要はないかと思う。ツアーが始まれば動物園のスタッフが懇切丁寧に案内してくれるし、どうしても困った時には日本人の動物園職員も居る。夜行性の動物が多いオーストラリアでは昼間の動物園より動物が活発に動くナイトサファリの方がお勧め。昼間に行くなら日本の動物園でも十分な気がする。可愛い表情ですり寄ってくるカンガルーとは気をつけないと何度も尻尾を踏んでしまいそうな位すごい頭数があっという間に集まって来てがっつり遊べるし、記念撮影用に抱っこするコアラも夜は元気で可愛さ倍増。暗がりで肉に食いつくタスマニアンデビルは可愛い顔に似合わず迫力満点。園内を移動しながら時々野生の動物を発見出来るのも活動が活発な夜ならではかもしれない。
評価: (満足できました! )
投稿日:2009年11月7日