バイロン・ベイ

スペース
旅行情報.jp
バナー広告

バイロン・ベイ

バイロン・ベイ
オーストラリア最東端の地 白い灯台に見守られる街
白い灯台のある岬として有名なバイロン・ベイはオーストラリア大陸の最東端の地でもあり、芸術家の集うアーティストの街でもある。バイロン地区全体の人口は約3万人だが、バイロン・ベイ市街地の人口は9000人あまり。ブリスベンより南約200kmに位置する。有名な白い灯台はバイロン岬に立つ灯台で1899年に着工された後、数々の改修を繰り返しながら、現在でもオーストラリアでもっとも強力な光を放つ灯台のひとつに数えられている。灯台のふもとには「オーストラリア大陸 最東端の地」と記された記念碑があるので、絶好の写真ポイントにもなるだろう。

現在、バイロン・ベイは様々は人種、文化、世代、流行を持つ人々の集まる街として知られ、様々なイベントも頻繁に行われている。毎年3月に行われる「イーストコースト・ブルース&ルーツ・フェスティバル」、8月に行われる「スプレンドール・イン・ザ・グラス」はジャンル、年齢層とも幅広いミュージシャンを集め、数日間に渡りニューサウスウェールズ州およびクイーンズランド州から数万人の観客を集めている。

またバイロン・ベイの住人達は健康意識が強いことでも知られ、市内には数々のオーガニックショップが並ぶほか、ヨガやピラテス、太極拳などのレッスンもいたるところで行われている。ベジタリアン・メニューを用意するカフェや、食材表示をするレストランが多いことも健康意識の高さを裏付けているだろう。こうした健康ブームの背景には、バイロン・ベイがオーストラリアで一番、中高年のベビーブーム世代の人口比率が高い街(約27%)ということもあるかもしれない。

毎月第一日曜日にバトラーストリートで行われる「クラフト&プロデュース・マーケット」ではアクセサリー、バッグ、洋服、革製品、インテリア小物をはじめ、オーガニック野菜やコーヒー豆、各種茶葉まで100軒あまりの露店が軒を連ねる。オーストラリア原住民の民族楽器・ディジュリドュも購入可能。またステージではバンドのライブ演奏が楽しめるほか、ホットドックやナチョス、ベジタブルカレーやオーガニック・ドーナッツなどの露店もあるので、ブランチを取りながら音楽を楽しみ、のんびり一日過ごすこともできる。

バイロン・ベイ近郊には、画家や芸術家が集う町・ニンビンや魚影の濃いダイビング・ポイント ジュリアン・ロックがある。

現在、バイロン・ベイまでの公共交通機関は無く、長距離バスのグレーハウンドやプレミア・モーターサービス、または数社あるバイロン・ベイ専用送迎サービスを利用する形になる。ちなみにグレーハウンドの場合、料金は片道$20+燃油代約$7となる。サーファーズパラダイスから行った場合、バスは市内のトランジットセンターに到着する。
またバイロン・ベイからさらに南に旅行する場合には、バイロン・ベイ駅にてバスと列車のチケットを購入することもできる。

観光スポット名 バイロン・ベイ
英語名 BYRON BAY
都市 /エリア ゴールドコースト/バイロン・ベイ (NSW州)
種別 エリア
住所 BYRON BAY
WEBサイト http://www.byron.nsw.gov.au/
アクセス 長距離バスにてサーファーズパラダイスより約1時間半
お勧め度 できるだけ行ってください!(できるだけ行ってください!)
口コミ評価 未評価

街中の様子 週末は特に賑わっている
街中の様子 週末は特に賑わっている
トランジットセンターの様子 長距離バスの到着地点
トランジットセンターの様子 長距離バスの到着地点
バス待ちの人々の様子
バス待ちの人々の様子
昔の名残の残すバイロン・ベイ・レールウェイ・ステーション
昔の名残の残すバイロン・ベイ・レールウェイ・ステーション
バイロン・ベイの駅はこじんまりとしてかわいい佇まいです
バイロン・ベイの駅はこじんまりとしてかわいい佇まいです
白い灯台のあるかわいい街です
白い灯台のあるかわいい街です

写真はイメージで実際とは異なる場合もございます。



バイロン・ベイに関連するオプショナルツアー一覧


ゴールドコースト出発のツアー



バイロン・ベイの口コミ情報
まだ口コミ情報は存在しません。是非口コミ情報を投函してください!!