オーストラリア・通貨・両替

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア・基本情報 > オーストラリア・通貨・両替
ご利用のご案内
オーストラリアの通貨、オーストラリアドルの紙幣、コインの種別、オーストラリアドルへの両替でもっともお得な方法を、旅行情報.jpがお教えいたします。

オーストラリアの通貨

オーストラリアの通貨は「オーストラリアドル」。英語では「AUSTRALIAN DOLLAR」(オーストラリアン・ダラー)、日本では豪ドルとも呼ばれる。国外、オーストラリアドルと判然しない場合は、「A$」「AUD」などと一般的に表記されるが、オーストラリア国内では単に「$」で表示される。

補助通貨単位は「セント」で、1ドル=100セントになる。スーパーなどでは、「$1.98」というような、1セント単位で表示されているが、1セントコインが存在しないため、精算の時に5セント単位で端数処理されて支払うことになる。

紙幣は$100、$50、$20、$10、$5の5種類、世界でも珍しいプラスチック製で、破れたり、劣化しづらいのが特徴。下の写真のように、色別になっていて、間違いづらいので、旅行者にはありがたい。

コインは$2、$1、50¢、20¢、10¢、5¢の6種類。$2と$1は金色、他のコインは銀色だ。$2と$1では$1の方が大きいので注意。50¢は何故か不必要なほどに大きい。

為替レート表

オーストラリアの紙幣
$5~$100の紙幣の裏表

オーストラリアの紙幣

オーストラリアのコイン

写真のコインは普段良く目にする一番多い絵柄のもの。このほかに特別に絵柄が作られたコインが沢山あるので、集め始めると楽しい。

オーストラリアのコイン


オーストラリアドルの準備

オーストラリアドルの現金やトラベラーズチェック(T/C)は、日本の銀行、両替商、旅行会社で用意をすることができる。「現金」、「トラベラーズチェック」を両替して持参する他、クレジットカードやキャッシュカード(日本の日本円の口座から、海外のATMでキャッシュカードで現地通貨で引き下ろしができるサービス)の利用も増えてきた。
詳しくは、「日本で旅の準備 」をご覧ください。

オーストラリアドルへはどこで両替するのがベスト?

日本で両替するか、それともオーストラリアで両替するか、旅行者にとっては重大な悩み。また、オーストラリアで両替するとして、空港で両替するのはレートが悪いのか、市内で両替するなら、銀行がいいのか、両替商の方が良いのか、あるいは噂のカジノでの両替が一番なのか、悩むところ。そんな旅行者の方のお悩みにお答えするため、ある日の両替レートを、同じ日でチェックした。

会社名
種別
場所
手数料
現金
T/C
現金
(A$1あたりのレート)
T/C
(1000円を両替した場合)
追記
日本
三菱東京UFJ銀行
銀行
成田空港
なし
三井住友銀行
銀行
成田空港
なし
みずほ銀行
銀行
成田空港
なし
千葉銀行
銀行
成田空港
なし
郵便局
銀行
成田空港
なし
グリーンポートエージェンシー
両替商
成田空港
なし
TRAVELEX
両替商
成田空港
なし
大黒屋
チケット販売
WEBサイト
なし
オーストラリア
ANZ銀行
銀行
シドニー空港
TRAVELEX
両替商
シドニー空港
ANZ銀行
銀行
シドニー市内
TRAVELEX
両替商
シドニー市内
DFS
免税店
シドニー市内
スターシティ
カジノ
シドニー市内
■調査日:2008年6月30日

通貨・両替の口コミ情報
投稿者:ようりんか
口コミタイトル:両替なら・・・。
旅行時期:06/2008
日本からこれから長期でオーストラリアにいらっしゃる方におすすめなのがKVBという両替専門銀行。他の銀行よりレートが良かった。もしシドニーにくるなら支店が街の真ん中で便利。
投稿日:2008年12月30日
投稿者:ちょっと前を失礼します
口コミタイトル:50セントがでかい
旅行時期:01/2008
オーストラリアの50セントは、大きすぎ!この50セントが溜まってくると、ポケットが破けそうになってきます。
それと、コインの大きさが、金額の大きさに比例しないので注意!
1ドルコインの方が、2ドルコインより大きくなります。
投稿日:2008年10月22日
投稿者:ロコモコ
口コミタイトル:オーストラリアのお金
旅行時期:05/2008
オーストラリアのお札大好きです━(゚∀゚)━!
カラフルでカワイイし、何より水着でポケットにお金入れたまま泳いでも全然平気だし、丈夫で破れたりしな==い!
すごいです。(*´Д`)
投稿日:2008年10月16日